【NEWS】東京ビッグサイトで開催されている「コンテンツ東京」というイベントに行ってみたら…『テクテクライフ』がすごいことに!!【予期せぬ裏ワザか!?】

NEWS,ハナペンマンのゲーム日記

コンテンツ東京2020というイベントに行ってきました!

 昨日10月21日(水)に東京ビッグサイトで開催されている”コンテンツ東京”というイベントに行ってきました。

 コンテンツ東京は、10月21日(水)から23日(金)まで開催されているイベントで、

  • 第10回ライセンシング ジャパン<キャラクター&ブランド 活用展>
  • 第9回クリエイターEXPO
  • 第8回映像・CG制作展
  • 第8回コンテンツ配信・管理 展
  • 第6回コンテンツマーケティングEXPO
  • 第6回先端デジタル テクノロジー展
  • 第4回 広告デザイン・ブランディングEXPO

 …などの複数の展示会の集合体になっているイベントです。 コンテンツ制作から、映像・CG・広告デザイン・ブランディング、またライセンス、IT・最先端のテクノロジーなどの分野でいろんな展示があり、メディア、エンターテイメント、宣伝・マーケティング部門の方々、多数のクリエイターたちが来場し、商談も行われます。

 今年は、大きなイベントは軒並み中止だったので、東京ビッグサイトに行くのも久しぶり! そして、これはチャンスとばかりに、もちろん『テクテクライフ』を起動しながら、新宿からりんかい線に乗りました。

 りんかい線は、大崎まで山手線の線路を通っていくのですが、『テクテクライフ』リリース後に、自分はまだ山手線に乗ってなかったことに気づきました。新宿、秋葉原、銀座あたりには出かけてるんですが…。

 新宿までは塗ってあるところばかりだったのですが、原宿からは「げんちぬり」で塗りまくり!! 

 その後、地下に入ると、移動の反応がなくなりましたが…

 無事に、国際展示場駅に着きました。

 そして、会場へ。

 レーシングシミュレーターから、工事現場の作業を安全に行うためのVR、さらにARの抽選会など、さまざまな展示を見て、一通り回ったで、1時間半以上は会場にいたかと思います。

 …で、コンテンツ東京の展示ブースをひと通り見て、ちょっと疲れてきたところで、

無料ドリンク引換券」があったことを思い出し、ドリンクをいただいて…

 休憩することにしました。サンガリア!

 そういえば、『テクテクライフ』はどうなってるかな? と思って、画面を見てみたところ…

霞が関にいる!? 

 あれ!? 自分は今間違いなく、東京ビッグサイト内にいるにもかかわらず、『テクテクライフ』内の自分のキャラは、霞が関周辺に行っていました。

 ゲーム上の幽体離脱というか、GPSの気の迷いなのか…。

 せっかくだから、霞が関周辺を塗っていたら、あれ、他のところも塗れる状態になっているぞ。

六本木周辺を通って行ったらしい…

麻生十番はもっとうろうろしてた

むむ、それどころか…

代々木八番~参宮橋周辺も行ってた!

と、赤くなって「げんちぬり」可能な場所をたどっていくと…

中野の方まで行ってました!! どうやら。

むむむ、さらにさらに…

高田馬場~早稲田周辺にも足を延ばしております!!

また、神楽坂~飯田橋にも出没!!

角川第3本社ビルのあたりも通ってるし。

半蔵門駅周辺にも…

まさにエンターブレインがあった場所にも行ってるし…。

さらにさらに、

皇居の中にも行っちゃってじゃないですか!!!!

ここまで、ずっと自分はただ東京ビッグサイト内にいたし、いるんです。

え、どういうこと!? と思っていたら、目の前で衝撃的なことが起こりました。

さらに目の前で衝撃的なシーンが展開!!

 サンガリアコーヒーを飲んでいる間に、マイキャラが突然ワープし、巣鴨に移動したんです!!

 さらにさらに…その直後には、東京ですらない感じのところにワープしました。

 どうやら、神奈川県ですね。木月というところらしい。日吉という文字も見えました。日吉には、かなり前にはよく行っていたけどね…。

 というか、まだ神奈川県には一歩も踏み入れてなかったので、思わぬところで、神奈川県にも足跡を残すことができました。

「げんちのり」のあとを追いかけていくと、どうやら、ちゃんとここ東京ビッグサイトから移動したようです。

 またまた不思議なことに、カドカワがあった…

東銀座にも行ってました!!

 意外にも、自分が通っていた学校の周辺とか、エンターブレイン、角川、カドカワがあった場所とかに行っているので、なんだか、少し怖くなりました…。あ、アスキーがあったところの近く(表参道周辺)にも行ってますね…。

 自分の潜在意識が、人生を無理やる振りかえっているかのような、何か意味があるのでは? と思ってしまうような、そんな謎な振る舞いを『テクテクライフ』が見せているように感じてしまいました。

 俺、死なないよね!? まだ…。

なぜ、こんなスーパーな裏ワザ的プレイが起きた…!?

 真相はわかりませんが、もしかしたら、この「コンテンツ東京」内では、先端デジタル・テクノロジー展も開催されているし、VR&AR機器やら、最新のさまざまなディスプレイやらが多数展示されているので、さまざまな電波が飛びまくっているのも事実でしょう。

 そうした、さまざまな機器や電波が干渉していたのかもしれません。また、その中で、コンテンツ東京の展示ブースは一段下の地下部分にあるので、本来のGPSが届きにくいというような状況も重なって生じたのでしょうか。

 真相は、まったくわかりませんが、おかげさまで東京のいろいろな街区を、晴海にいながらにして、塗ることができました。

 ありがとう、コンテンツ東京!!

 というわけで、まだギリギリ、明日まで開催している「コンテンツ東京」に行ってみるとワンチャン何かよいことがあるかもしれません。が、全くないかもしれませんけど…。

関連記事

【テクテクライフ】ゼロからわかる『テクテクライフ』の遊び方(基本編)(※いろいろ追記しました)

【NEWS】前作からの『テクテク』ファン、伊集院さんの話がアツい!! 開発者の麻野氏&田村氏のインタビューも要チェック!!  

【NEWS】スマートフォン向け位置情報ゲーム『テクテクライフ』が正式サービスイン! エヴァンゲリオンとの特別コラボ「第3新東京市めぐり」(箱根町)もスタート!!(画面写真を追加) 

【NEWS】”一生歩けるRPG”、伝説のGPSゲーム『テクテクテクテク』が『テクテクライフ』となって復活!! 年内にリリース予定!! 7月15日からクローズドβテストも!!

【ハナペンマンのゲーム日記】その27 『テクテクライフ』3日目のプチ遠出で「予約塗り」をしてみたら…