【ハナペンマンのゲーム日記】その27 『テクテクライフ』3日目のプチ遠出で「予約塗り」をしてみたら…

2020-11-17ゲームアプリ,ハナペンマンのゲーム日記,行ってきた

 前回(その26)は、『テクテクライフ』1日目の話でした。お得な歩行石のスぺシャルセットを購入し、その後街区ガチャをやってみたら、広島県三次市東酒屋町の小さいいち街区をゲットした話でした。

 10月1日は木曜日だったので、その二日後の土曜日は、草野球チームの練習試合があり、石神井公園まで行くことになっていました。これは大チャンス! 

 ってことで、ここは覚悟を決めて、ディスカバリーコース(月額780円)! …だけど、無料お試しができるそうなので、まあお試し気分でポチってみました。

 それから、クルマで移動するので、試しに「予約塗り」を設定して、出かけました。

 ぶっちゃけ「予約塗り」が具体的にどういうふうになるのか、よくわからなかったので、まずはどうなるのか知りたい、ということもありました。スマホは、運転席のナビの上にスマホ台を設置してあるので、そこにセットしました。なので、運転の合間には手を使わずに見れる状態です。(ナビみたいな感じです)

 で、信号で止まると自然に画面が見えるので、ついタッチして、塗っちゃいました。もちろん、運転中は操作しないように気をつけました。が、停車すると触るだけなので、わりとふつうに塗れちゃうし、途中コンビニに立ち寄ったりしたので、ある程度は塗れてしまいます。

 また、元々、このゲームは、”地図を塗る感触”自体が気持ちいいので、ある意味では、その快感のためにやってるわけで、「塗れるのに塗らない」のは人として無理!! 塗りつぶした街区が広がって、100%になるっていう喜びは、そのまたあとの快感ですよね。

 草野球の試合の前とか、終わったあとの雑談とか着替えの時間にも塗れてしまうので、結局「予約塗り」をしなくても、自力で全部塗ってしまい、具体的にどうなるのかわかりませんでした(笑)。

 とはいえ、クルマで片道十数キロの移動だったので、また「小金井街道」→「新青梅街道」→「富士見街道」というルートだったと思います。が、電車では移動しない場所ばかりなので、ほぼほぼ塗ってない場所しか通ってなくて、いい感じに地図が塗れました!

 ほぼ、以下のようなルートを通ったと思います。

せっかくだし、帰りはまた少し違う道を取ってみたりもしました。

 その分、テクテクポイントや経験値もたくさんゲットできた、と思います。なので、この日だけでレベルがけっこう上がったんじゃないかな、と思います。

 当初の目論見としてあった「予約塗り」については何もわからず、という結果になりました(笑)。

(この日の午後の時点の写真を見ると、ランク17でした。)

続く

スマホスタンド最新版が安くなっています

ベストセラ―バックパックが半額以下!

豊富なカラーとオシャレなデザインが魅力のマイボトル