突然外部モニターが映らない⁉ で、結局どうしたかというと…これで解決!!

2021-02-22PC,オススメ記事,ショップ

 以前使っていたノートPCが古くなったので、昨年末に新しいノートPCを買いました。

買ったのはこれ(↓)です。

ASUS TUF GAMING F15 っていうノートPCです

 年末のクリスマスセールで購入したので、値段のわりには性能もよく、デザインも気に入っていました。

キーボードのイルミネーションもきれい!

 が、2日前から急に外部モニター映像が映らなくなりました。普段、家でもオフィスでもデュアルモニターで作業しているので、そのスタイルに慣れてしまうと、ノートPCの画面だけでは狭くて仕事が捗らないことこの上ないです…。

 家でも、オフィスでも(つまり、モニターやケーブルを変えても)映らないし、前に使っていたPCを繋げると外部モニターに映像が映るので、間違いなく、このASUSのノートPC側の問題だと思われます。

 症状としては、

  • HDMI端子を繋げても、外部モニターに何も映らない
  • Windowsの設定メニューから、ディスプレイ→検出という操作をしても「別のディスプレイは検出されませんでした」と表示される

 …という状況です。

 他のノートPC等でも、ただHDMI端子を接続するだけでは外部モニターに映像が映らないことはたまにありますが、設定メニューから「ディスプレイ」を選び、「検出」を実行しても「検出」されないっていうのは、ほとんど経験がないです。

 まずは、電源を入れなおして、PCを再起動してみましたが、ダメでした(何度かやってみました)。

 ちょうど、数日前にWindowsの更新プログラムをアップデートしていることがわかったので、直近の更新プログラムの削除を行ってみましたが、効果なしでした。

 なので、ASUSのカスタマーサポートに連絡したら、いくつかの方法を試すようにメールが来ました。

  1. BIOSリセット
  2. PCの初期化
  3. 上記の方法で症状が改善されない場合、パソコン本体が故障している可能性があるので、ASUSの修理センターで修理

 という内容で、「3. 修理センターで修理」についても、配送の仕方とか、いろいろと詳しい説明が書かれていましたが、「2~3週間かかる」とも書かれていて、その間、仕事ができなくなってしまうのはとても困ります…。

 まず、「1.BIOSのリセット」をやってみましたが、やはり直りません…。

 そうすると、「2.PCの初期化」をしないといけませんが、これはなかなかすぐにできないですよね…。バックアップも取らないといけないし、今がっつり作業をしないといけない仕事が溜まってる時に、「はい、わかりました!  初期化しまーす!」というのは難しいです…。

 それで、いい方法はないかな…と思って考えたのは、「USBから映像を出せばいいのでは?」ってことでした。

 で、調べてみると…

USB C ハブ HDMIアダプター ドッキングステーション 4ポートQGeeM

 …という商品が見つかりました。

 USB C端子からHDMI端子が接続できるし、USB2.0、USB3.0、USB Cの端子もついています。しかもAmazonでの価格は、2124円! 安い!

 ぶっちゃけ、USBからHDMIに変換するだけのケーブルも売られていますが、1000円~2000円弱くらいのお値段はします。なので、USB Cが使えて、さらにUSBのポートが増やせるのは、めっちゃくちゃありがたい!! 

 ってことで、注文しました。しかも、すぐに届きました!! Amazonほんと便利っす。 

届いた商品がこちら!!

 梱包も問題なく、中身を取り出すと、しっかりした箱に入っています。しかも箱の回りがしっかり、薄いビニールで密閉されています。

光沢感のある箱のデザイン、薄いビニール、箱の大きさがややコン〇ームの箱っぽい感じ(笑)もしますが、値段のわりにはかなり高級感があって、好感が持てます。

 中国製の安いガジェットやケーブルなどを購入すると、紙箱に入ってなくて、ただのビニール袋に入ってるだけ、ということもよくありますが、全くそんなことはなく、思った以上にちゃんとしてる感が高いです。また、「QGeeMはどうやらアメリカの会社みたいです。

 パッケージのデザインも悪くないです!! 期待感を胸に、箱を開けてみると…

おお!! 予想以上にちゃんとしてました!! 

 さらに、緩衝材まではしっかり入ってる上に、本体がさらに薄い袋に入っています。また、説明書(英語)とAmazonギフトカード(後述)と書かれたカードも…。

 まず、変換ケーブル本体を取り出してみます。

 ちゃんとUSB C 端子の先に、プラスチックのカバーもついてます。

サイズ感はこんな感じ! 手のひらサイズ

さっそくつなげてみました!!

 すると…

 無事に外部モニターに映像が出ました!! なので、ASUSの修理センターにPCを送らなくても、2画面で作業ができるようになりました!! 

 2~3週間仕事ができなくなるくらいなら、2000円出して、ほぼ1日待つだけで、今までほとんど使ってなかったUSB Cポートから映像を出すだけでなく、USB端子(2.0、3.0、C)が増やせるというのは、むしろ大逆転勝利!! っていう感じなので、いきなりHDMI端子が壊れた? とか、HDMI端子から画像が出なくなった!? っていう人には、オススメしたいところです。

 なお、あの「Amazon ギフト券」と書かれたカードは…

 裏側は…

 レビューを書いてスクリーンショットを送ると、500円分のギフトカードをくれるっていう意味っぽいです。まだ書いていないので、わかりませんが、もしそうだとすると、実質的には「約1600円で買えてしまう」っていうことなので、相当オトクです。

 ただ、そう言われなくても、ここに書いたように、自分としては(耐久性はまだわかりませんが)、ピンチをチャンスに変えてくれたありがたい商品だし、コストパフォーマンス的にも(現状では)よさそうなので(USB端子もちゃんと使えています)、ふつうによいレビューを書いてもよい気持ちにはなっております。

 っていうお話でした。

関連情報

・QGeeM Tech
https://qgeemtech.com/
※こちらを見ると、アメリカ・カリフォルニア州サンノゼ(いわゆるシリコンバレーがあるところ)の会社のようです。

 ちなみに、さらにポートを増やした、こちらの商品もあるようです。

 これはなかなか圧巻ですね。

ASUS さんについてひと言…

 ちなみに、ASUSのノートPCについても、たまたまHDMI端子がなぜか効かなくなった感じなのは残念ですが(原因等はまだわからないし)、問い合わせに対しての対応や修理の案内等も含めて、返事も早かったし、不満はないです。(※ちなみに故障については、保険料0円で1年間は故障の原因を問わず、修理してくれるらしいです)

 むしろ、日本に修理センターがあって、日本国内で修理してくれるそうなので、他の日本のメーカーとあまり変わりはないかな、という印象です。

 ちなみにASUSは、台湾の会社(本社は台北)です。が、ゲーミングPCにも力を入れているし、ノートPCは世界第2位の出荷台数で(マザーボードの出荷台数は世界1位らしい)、ASUS JAPANは東京にあります。

 なお、読み方は、「エイスース」が正しいようです。(以前ASUSの人がそう言っていたので)

 と思ったら、こちらに書かれていました。

・ASUSブランドネームの由来
https://www.asus.com/jp/About_ASUS/about_asus_history_name

 2012年に「エイスース」に統一されたようです。

(※念のため、ASUSさんからお金をもらったりはしていません)

 ちなみに、自分が買ったのは…

 こちらっぽいです。