【『MLB® The Show™ 20』 (英語版) 】メジャー挑戦日記 その46 ケガからの復帰と出来すぎな展開…!!  

MLB20 挑戦日記

(※PlayStation®4用ゲームソフト『MLB® The Show™ 20』(英語版)の”ROAD TO THE SHOW”という、アメリカでいち選手になってプロ野球選手の人生を歩んでいくモードを、プレイ日記形式で記しています)

 前回(その45)は、12勝2敗、防御率(ERA)も0点台をキープし、チームも自分も絶好調だった2024年のシーズン中盤、KATO(ケイトウ)投手を襲ったケガ!! の話でした。

MLB(R) The Show(TM) 20

 幸いなことに、ケガは軽かったようで、復帰まであまり時間はかかりませんでした。

 ケガから「完全に回復した」というメッセージが出て、復帰した最初の試合、HOUSTON戦では…

MLB(R) The Show(TM) 20
MLB(R) The Show(TM) 20

 CORREA選手に大きな1発を浴びます。

MLB(R) The Show(TM) 20

 また、なんだかんだで、7安打を浴びますが、7回をホームランの1失点だけに抑えて、見事にまたまた勝ち投手に!! ケガの影響も、ほとんどなかったようです。

 試合後にSTATSを見てみると、なんと!!

MLB(R) The Show(TM) 20

 7回まで、きれいに毎回安打を打たれていました。が、三振も毎回奪っていて、なんとも…評価しづらいピッチング内容でした。1四球、1失策も出ているので、運が悪ければ、もっとたくさん点を取られていたところでしょう。

 まだまだ、今シーズンは、運勢がよっぽどいいのか、幸運の女神様にも見捨てられていないのか、「勝ち運」があるようです。

 シーズン中盤の7月に迎えた、CINCINNATI戦。おそらく前半戦最後の登板、ALL STAR GAMEの直前の試合です。

 

MLB(R) The Show(TM) 20

 マーリンズは、今季ここまで54勝41敗で、相変わらず首位を守っています。

試合開始早々に…

MLB(R) The Show(TM) 20

 きわどい1塁手へのゴロが飛びました。

MLB(R) The Show(TM) 20
MLB(R) The Show(TM) 20

 リプレイでお見せしましたが、しっかり1塁カバーが間に合って、見事にアウトにしとめました。1塁ベースへのカバーは、ピッチャー守備の基本中の基本なんですが、少しでもスタートが遅れると、俊足選手はなかなかアウトにしづらいプレイです。

 が、ここは、なんとか間に合ってよかったです。打球反応、走力なども少しずづ上がってきたのかもしれません。このへんの動きは、実際に野球をやっていた人間から見ても、”本当にピッチャーをやってる感”(=野球をやってる感)を感じられる部分です。

 CINCINNATIも、今シーズンは調子がよいようで、6回まで終わったところで、0-0。お互いに一歩も譲らない展開となりました。

MLB(R) The Show(TM) 20

 KATO(ケイトウ)投手も前半戦最後なので、飛ばしていきます。6回途中で10三振を奪う力投をみせます。

 そして、6回まで、マーリンズがたった1安打、レッズはノーヒット。両軍合わせてヒット1本という超投手戦(大貧打戦?)に。

MLB(R) The Show(TM) 20

 

 が、ついにマーリンズが7回に1点を先制!! そして、1-0で迎えた8回…。

MLB(R) The Show(TM) 20

 

MLB(R) The Show(TM) 20
MLB(R) The Show(TM) 20

 自ら、重苦しい展開をかき消すかのように、ホームランを放ちます!! これはしびれる展開です!! しかも、これを契機にマーリンズ打線が大バクハツ!! 

MLB(R) The Show(TM) 20

 この回一挙6点を奪い、7-0に。

そして、残すは9回のみ!!  というところで…。

MLB(R) The Show(TM) 20

 またも!! ノーヒット・ピッチングのまま、9回にリリーフが登板。

MLB(R) The Show(TM) 20

 またしても、ノーヒット・ノーラン(NO-HITTER)を逃しました…。何度目だろう?(3回目かな?) この日は、しかも交代後のリリーフ投手が3失点してしあい、継投によるNO-HITTERどころか、チームとしての完封も逃してしまいました…。(※ その35その43 を参照)

 それでも、7-3でチームは勝利し、自らも8回を0点に抑えて、勝利投手になりました。

 毎度思うことですが、やはりまだスタミナが足りないのでしょうね…。もっとスタミナを強化して、「完投能力を上げていきたい」と思います。

 そして、直後に2024年のALL STAR GAMEを迎えます。

MLB(R) The Show(TM) 20
MLB(R) The Show(TM) 20
MLB(R) The Show(TM) 20

 そして、昨年に続き、2年連続ALL STAR GAMEでの先発投手を任されます。昨年は打ち込まれましたが、今回は2回を完璧に抑えます。

MLB(R) The Show(TM) 20

 しかも、初回は3人を三振に打ち取りました。今年の絶好調は、本物のようです。

(続く)

©2020 Sony Interactive Entertainment LLC. MLB and MiLB trademarks and copyrights are used with permission of Major League Baseball. Visit MLB.com and MiLB.com. The Baseball Hall of Fame and Museum trademarks and copyrights are used with permission of the National Baseball Hall of Fame and Museum, Inc., as applicable. Visit the official website of the Hall of Fame at BaseballHall.org. Officially Licensed Product of Major League Baseball Players Association-MLBPA trademarks and copyrighted works, including the MLBPA logo, and other intellectual property rights are owned and/or held by MLBPA and may not be used without MLBPA’s written consent. Visit www.MLBPLAYERS.com, the Players Choice on the web. Official Licensee-Major League Baseball Alumni Marketing, Inc. © MLAM. All trademarks are the property of their respective owners. Appearance in this game does not imply sponsorship or endorsement.