【ポケモン ソード日記】230:2つの選択

2020-11-23ポケモン日記

みなさんは、ポケモンを捕まえるボールに拘るものなのだろうか?

おいらは、常々、書いているのだが、お気に入りのポケモンに関しては、基本、モンスターボールで捕獲することに拘っているので、あ~る。

だが、今作において、巣に出現するダイマックスしたポケモンにボールを投げるチャンスは、一度きりしかないんやっ。

失敗すれば、ポケモンが、いなくなってしまうという仕様だ。

相変わらず、こういうゲームバランスは、とても、上手く作られているものだ。

狙っていたポケモンが、逃げてしまうと、また、捕まえたくなるんだよねえ~。

で、再び、ワイルドエリアを探索する日々が始まるのだ。

やっぱり、見た目重視のモンスターボールか?

はたまた、捕獲率重視のハイパーボールか?

その選択は、なんとも悩ましいものがある。

初志貫徹で、モンスターボールを投げたい気持ちが、当然、強い。

だが、やっと出会えた、ファイアローやよ。

ここは、捕まえることが、最優先じゃないの?

自分の心が揺れ動く。

もし、モンスターボールで、捕獲失敗したら、なぜ、ハイパーで投げなかったのか、激しく後悔するで、あろう。

また、とりあえず、ハイパーボールで捕獲して

再び、ゆめとくせいのファイアローを探して、モンスターボールで捕まえれば、いいんじゃないの?

そ、それやっ!

そうやねん、ここは、捕獲重視やねん。

これで、ファイアローへ放つボールは決まった。

「捕獲できるか?」と「捕獲しても、ゆめとくせいか?」という大きな問題が残っているが、これは、自分の判断では、どうしようもない。

さあ、ハイパーボールよ!

答えを出してくれい!!!

(続きを読む)